メッセージ - エリファズによる二回目の弁論 - 本質を外した格言の押し売り(ヨブ記15章)

エリファズによる二回目の弁論 - 本質を外した格言の押し売り(ヨブ記15章)

カテゴリ : 
礼拝メッセージ説教音声配信 » 講解説教(旧約) » ヨブ記
執筆 : 
pastor 2018-5-17 8:30

エリファズによる二回目の弁論 - 本質を外した格言の押し売り(ヨブ記15章)
Youtube動画
メッセージ音声

____________ .
15:1 そこでテマンびとエリパズは答えて言った、

テマン人エリファズの第二回目の論議である。
第一回目はまだ理性的であったが、しかしこの度の彼の言葉は、幾分ヒートアップしている。
自分達は知恵の言葉を披露した、その披露に対し、聞いた者は、ありがたさと尊敬をもっていただくものだ、と、期待していたのに、ヨブはそうではなかった。
その事のいらだちが、言葉の節々に現れ始める。

15:2 「知者はむなしき知識をもって答えるであろうか。東風をもってその腹を満たすであろうか。
15:3 役に立たない談話をもって論じるであろうか。無益な言葉をもって争うであろうか。

エリファズは、自分達は知恵がある者達である、それなのに、その私達の言葉を、あたかも作物を干からびさせる東風のようにあなたは見做すのか、と、彼をたしなめる。

15:4 ところがあなたは神を恐れることを捨て、/神の前に祈る事をやめている。

ヨブは祈っていなかったのだろうか?
いや、直前の13章後半から14章まではずっと神に対しての祈りだった。
ヨブは神を恐れていなかったのだろうか?
いや、祈りのはじまりである13章後半は、神に対する恐れだった。

エリファズにとって「祈り」は、理性的に、良い言葉だけを並べ立てる事だという決めつけがあったのかもしれない。
それだから、ヨブの、あまりに自由な、そして獣のような勢いで御前に言葉をぶちまけるものは、祈りではなく、神に対する暴言だと見えたのかもしれない。

いずれにせよ、エリファズは、ヨブの言葉の内容を結局聞いておらず、ヨブの状況を理解しておらず、ただ、ヨブの「激しさ」だけを見て、彼は神に逆らったのだ、罪を犯したのだ、と思い込み、そして、その思い込みの偏見がかかったまま、ヨブを諭す言葉を始める。
つまり、この15章のエリファズの諭しもまた、偏見というフィルターがかかった状態での言葉なので、ヨブに対しては全く空虚なことわざになってしまった。

15:5 あなたの罪はあなたの口を教え、/あなたは悪賢い人の舌を選び用いる。
15:6 あなたの口みずからあなたの罪を定める、/わたしではない。あなたのくちびるがあなたに逆らって証明する。

ヨブに対し、あなたはかなり偉そうで知恵があるかのように振舞っているが、私達もまたそれに引きを取らない者だぞ、と主張をする。

15:7 あなたは最初に生れた人であるのか。山よりも先に生れたのか。
15:8 あなたは神の会議にあずかったのか。あなたは知恵を独占しているのか。
15:9 あなたが知るものは/われわれも知るではないか。あなたが悟るものは/われわれも悟るではないか。
15:10 われわれの中にはしらがの人も、/年老いた人もあって、/あなたの父よりも年上だ。
15:11 神の慰めおよびあなたに対するやさしい言葉も、/あなたにとって、あまりに小さいというのか。

つまり、エリファズにとっての優れた知恵とは、先祖伝来の知恵であり、また白髪の年老いた人であればあるほど、その知恵に長けているものだ、というものである。
ひいてはヨブ、あなたはどれほどの知恵があるというのか、自分達はあなたよりも年上の者がいるではないか、と主張し、その上で、どうしてあなたの心は激しく波打って逆らうのか、と聞く。

15:12 どうしてあなたの心は狂うのか。どうしてあなたの目はしばたたくのか。
15:13 あなたが神にむかって気をいらだて、/このような言葉をあなたの口から出すのはなぜか。
15:14 人はいかなる者か、どうしてこれは清くありえよう。女から生れた者は、どうして正しくありえよう。
15:15 見よ、神はその聖なる者にすら信を置かれない、/もろもろの天も彼の目には清くない。
15:16 まして憎むべき汚れた者、/また不義を水のように飲む人においては。

この言葉の内容は、4:17-19とほぼ同じである。
このように、ヨブを悪者、罪有る者に仕立て、彼が前に言ったのと全く同じように、悪者の行く道がどのようなものかを、くどくどと説き聞かせていく。

15:17 わたしはあなたに語ろう、聞くがよい。わたしは自分の見た事を述べよう。
15:18 これは知者たちがその先祖からうけて、/隠す所なく語り伝えたものである。

人の言葉を聞いていない人から「聞け」と言われても、ますます耳を塞ぎたくなるものであり、自分が知者の知恵を語るものだ、と言われても、相手の状態を正しく理解していない者がひけらかす知恵は、ただ人をうんざりさせるものでしかない。

15:19 彼らにのみこの地は授けられて、/他国人はその中に行き来したことがなかった。
15:20 悪しき人は一生の間、もだえ苦しむ。残酷な人には年の数が定められている。
15:21 その耳には恐ろしい音が聞え、/繁栄の時にも滅ぼす者が彼に臨む。
15:22 彼は、暗やみから帰りうるとは信ぜず、/つるぎにねらわれる。

エリファズは、悪人の道はこうだ、という論議を展開しているからには、暗に、ヨブ、あなたは悪者だと指摘しているのだ。


15:27 また彼は脂肪をもってその顔をおおい、/その腰には脂肪の肉を集め、
15:28 滅ぼされた町々に住み、/人の住まない家、荒塚となる所におるからだ。
15:29 彼は富める者とならず、その富はながく続かない、/また地に根を張ることはない。
15:30 彼は暗やみからのがれることができない。炎はその若枝を枯らし、/その花は風に吹き去られる。
15:31 彼をしてみずから欺いて、/むなしい事にたよらせてはならない。その報いはむなしいからだ。
15:32 彼の時のこない前にその事がなし遂げられ、/彼の枝は緑とならないであろう。
15:33 彼はぶどうの木のように、/その熟さない実をふり落すであろう。またオリブの木のように、その花を落すであろう。
15:34 神を信じない者のやからは子なく、/まいないによる天幕は火で焼き滅ぼされるからだ。
15:35 彼らは害悪をはらみ、不義を生み、/その腹は偽りをつくる」。

このように、状況を見極めないで、自分の思い込みによって相手を計り、その誤った計りによって格言と箴言を調合し、相手に無理やり飲ませようとする時、私達もただ相手を苦しめ、病状をもっと悪化させてしまうことになる。

 

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
メインメニュー
礼拝ライブ中継

礼拝ライブ中継!

礼拝ライブ中継!

過去の礼拝映像も視聴できます

メッセージ
Twitter
このページを紹介!

 
 
 
礼拝週報
携帯メールで毎日メッセージを購読!無料!

以下コードを読み込み、空メールを送信すれば登録できます。

パソコン/ウィルコム/スマートフォンで受信:以下にメールアドレスを入力下さい。

メルマガ購読・解除
日々のバイブルメッセージ
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
Podcast

以下画像をitunesへドラッグすれば、更新が自動的にPodcast配信されるようになります。

※2016/1/1より以前に登録された方は、再度、以下Podcast画像をitunesへドラッグする必要があります。

 主日礼拝ポッドキャスト

定期祈祷会ポッドキャスト

その他音声 ポッドキャスト

天声モバイルサイト!

検索
Copyright ©横浜天声キリスト教会
All Rights Reserved.
 〒231-0058 神奈川県横浜市中区弥生町2-17 ストークタワー大通公園-201
TEL/FAX:045-326-6211

ephes_03-tensei@ yahoo.co.jp
© 2010 Powered by XOOPS Cube 2.1
Welcome Guest