メッセージ - 新しくされ続けていくために(コロサイ3:1-17)

新しくされ続けていくために(コロサイ3:1-17)

カテゴリ : 
礼拝メッセージ説教音声配信 » 主日礼拝
執筆 : 
pastor 2017-12-31 13:13

新しくされ続けていくために(コロサイ3:1-17)
第一礼拝 Youtube動画 / 音声
賛美集会〜第二礼拝 Youtube動画
賛美集会音声
第二礼拝音声
週報/メッセージ(説教)概要

 古い年は過ぎ、新しい年へ移って行く。2017年はイザヤ65:17-18の御言葉によって始まった。すなわち、主は新しい創造をする、それを楽しみ喜べ、と。皆様の2017年は、その新創造を楽しみ喜べただろうか。
今回は、いかにすればこの新しい創造が私達の生活へと適用されて行くのか、コロサイ3章から学びたい。
『このように、あなたがたはキリストと共によみがえらされたのだから、上にあるものを求めなさい。そこではキリストが神の右に座しておられるのである。』(コロサイ3:1) 「よみがえり」を経験するには、まず「死ぬ」というステップが必要だ。すなわち、御言葉でない、古い生来の生き方や考え方を、死へと投げ込むのだ。
そして、キリストが座を占めている「上」を求め続ける事が命じられている。地上のものを見ても、箸にも棒にもかからないような、むしろ、誘惑されてしまうようなもので溢れている。だからキリストを見続けていくべきだ。

キリストと共に死んだ人は、どのような立場か。『あなたがたはすでに死んだものであって、あなたがたのいのちは、キリストと共に神のうちに隠されているのである。』(3節) 私達の心臓は相変わらず動いている。
それなのに「既に死んだ」と書いてあるのは、どういう事か。私達がキリストと共によみがえらされたなら、世の事柄、肉の事柄、罪の事柄に対しては真理上は既に「死んで」おり、そうであると見做さなくてはならない。
『このように、あなたがた自身も、罪に対して死んだ者であり、キリスト・イエスにあって神に生きている者であることを、「認む:ロギゾマイ」べきである。』(ローマ6:11) この「認むべき(ロギゾマイ)」は、会計用語の「仕分け」をせよ、という意味である。会計上、罪と死の借金は、キリストが立て替えて「支払い済み」なのだ。
会計の仕分けは、素人が間違った書き方をして申告すると、業務差し止めを命じられる事もある。たとえ健全な経営であっても。しかし優れた会計士に仕分けてもらうなら、たとえ破産寸前でも持ち直す事がある。
私達自身も、「自分は相変わらず罪まみれ」、「サタンに支配されたままだ」と「仕分け」するなら、人生必ず破産する。しかし、いかに人生破産寸前であったとしても、「罪に対しては死んだもの」、「神に対してはキリストにあって生かされたもの」と仕分ける時、私達の中に、どんどん新しい人が創り上げられていく。

『キリスト・イエスにあって、共によみがえらせ、共に天上で座につかせて下さったのである。』(エペソ2:6)
これが私達の立ち位置である。キリストにあって新しく創られた私達のいのちは、もはや心臓や脳にあるのではなく、キリストと共に神に隠されている。そこはもはや、サタンも人も、病も貧しさも触れる事は出来ない。
キリストにあって生き始めた瞬間に、ホームレスから王子様へと変わった以上の「立場替え」が起きたのだ。
私達はもはや、王子・王女らしからぬ事は、してはならない。『だから、地上の肢体、すなわち、不品行、汚れ、情欲、悪欲、また貪欲を殺してしまいなさい。貪欲は偶像礼拝に他ならない。…今は、これら一切の事を捨て、怒り、憤り、悪意、そしり、口から出る恥ずべき言葉を、捨ててしまいなさい。』(コロサイ3:5-8節) 
人はどう英知を結集しても、科学を発達させても、自分で自分を変革できなかった。しかし私達はキリストにあって、本質が、いのちそのものが変革した。だから、以前の罪深い古い生き方は、変えられるのだ。

『互にうそを言ってはならない。あなたがたは、古き人をその行いと一緒に脱ぎ捨て』(9節)
ここでの「うそ」とは、何か。それは5-8節でリストアップされている「捨て去るべき事柄」を、捨てられません、と言う事。それが「うそ」である。「わたしはお酒を止められません」「わたしは同性愛を止められません」など、全て、御言葉で「止めなさい」と言われている事を、「やめられない」と言う事は、偽りである。
確かに世の方法では、無理だったろう。しかしキリストは、私達のいのちを転換させて下さった!
ホームレスは、そのままではダンボールの家を捨てる事はできないが、王子様に立場替えしたのなら、王子として生き続ける事で捨てるのは可能である。同じように、永遠に生きる神の子へといのちが転換したのだから、以前の捨て去るべき罪の事柄は、キリストにあって歩み続ける事で、捨て去るのは、たやすい事だ。
ご存知だろうか、主イエスを信じ、御言葉に従順し続けている人は、日々、新しく創り変えられている事を。
『そして新しい人を着なさい。上から新しくされ続けている人は、自分を創造したお方のかたちに従い、真の知識へ至ります。』(コロサイ3:10 白畑司 逐語訳) 世に属する全てのものは古びて行き、造り変える事は不可能だが、私達はキリストにあって、上から新しくされ続けている。新しい年は、ますます古いものを捨て去り、そして年を重ねる毎に、ますます新しくされて行くみなさんでありますように!

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
メインメニュー
礼拝ライブ中継

礼拝ライブ中継!

礼拝ライブ中継!

過去の礼拝映像も視聴できます

メッセージ
Twitter
このページを紹介!

 
 
 
礼拝週報
携帯メールで毎日メッセージを購読!無料!

以下コードを読み込み、空メールを送信すれば登録できます。

パソコン/ウィルコム/スマートフォンで受信:以下にメールアドレスを入力下さい。

メルマガ購読・解除
日々のバイブルメッセージ
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
Podcast

以下画像をitunesへドラッグすれば、更新が自動的にPodcast配信されるようになります。

※2016/1/1より以前に登録された方は、再度、以下Podcast画像をitunesへドラッグする必要があります。

 主日礼拝ポッドキャスト

定期祈祷会ポッドキャスト

その他音声 ポッドキャスト

天声モバイルサイト!

検索
Copyright ©横浜天声キリスト教会
All Rights Reserved.
 〒231-0058 神奈川県横浜市中区弥生町2-17 ストークタワー大通公園-201
TEL/FAX:045-326-6211

ephes_03-tensei@ yahoo.co.jp
© 2010 Powered by XOOPS Cube 2.1
Welcome Guest