• カテゴリ ヘブル人への手紙 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

メッセージ - 権利証書は有効に活用しよう(ヘブル4:12-16)

権利証書は有効に活用しよう(ヘブル4:12-16)

カテゴリ : 
礼拝メッセージ説教音声配信 » 講解説教(新約) » ヘブル人への手紙
執筆 : 
pastor 2011-4-9 20:13

礼拝説教メッセージ音声:権利証書は有効に活用しよう(ヘブル4:12-16):右クリックで保存
韓国語通訳有 한국어예배

人は言葉では何とでも言えるし、外見も取り繕う事は出来るが、心の内は隠されている。
大人になるにつれ、外見と内面を切り離す事が出来るようになって行き、そうなればなるほど世渡り上手となるものだが、神の御前にはそれは通用せず、神の御前で隠されているものは何一つ無い。
病院でレントゲンを取るなら骨組みも内臓も見透かされてしまうが、神様のまなざしは、肉体だけでなく霊も魂も心も見透かすX線である。

12節「神の言葉は生きており、力を発揮し、どんな両刃の剣よりも鋭く、精神と霊、関節と骨髄とを切り離すほどに刺し通して、心の思いや考えを見分ける」

生きているという事は、生命力が在って動くものであり、力を発揮する。
力とは原語はエネルゲイヤ、これは「物を動かす力」である。
神の言葉は、信仰を混ぜて初めて力を発揮するものであり、御言葉には力が無いじゃないかと言う者は、信仰を混ぜていないのである。
例えばマイクは声を大きくさせる道具であるが、全然動作しない、というのであれば、コードを指しているかいないかを疑うべきである。
御言葉というマイクは、信仰というコードを、天の御座というアンプに通さなければ、力は発揮されないのだ。

神の言葉には力がある。
この世の中は、神の言葉によって創られた。
光よあれと言われた時、光が創られ、言葉によって混沌とした状態から秩序が生まれた。
人の言葉に力が無いのは、信仰が込められていないからである。
聖書は紙切れかもしれないが、書かれてあるのは神の言葉であり、その言葉は世を創り、世がいずれ焼き尽くされた後もずっと残る程力強い。
この神の言葉を信仰を持って受け入れるなら、力となり、物を動かす力、エネルゲイヤとなる。

ヘブル11:1「信仰とは、望んでいる事柄を確信し、見えない事実を確認することです。」

ここの「確信」とは「権利証書」と訳す事も出来る。権利証書も紙切れかもしれないが、力がある。
「信仰とは、望んでいる事柄の権利証書である。」
もしこの教会の建物のビルの全所有者は、パスターの林である、という不動産の権利証書があるとしたら、201号室だけでなく、全フロア教会にする事も出来る。
但し、その権利を確信して主張しなければ、何にもならない。

聖書は、にわかには信じられないほど絶大な権利が書かれてある証書である。
「すべては、あなたがたのものです。パウロもアポロもケファも、世界も生も死も、今起こっていることも将来起こることも。一切はあなたがたのもの、あなたがたはキリストのもの、キリストは神のものなのです。」(1コリント3:21-23)
これを主に対し、世に対し、サタンに対して信仰を持って宣言するなら、実際にその通りになるのである!

弟子達は悪霊が子供に取り憑いて泡を吹きながら引き付けさせている様を見、これは追い出せないだろう、と、信仰が弱ったしまった時、イエス様は「なんと信仰の無い者よ」と叱責された。
しかし同時に弱い私達を助けて下さり、イエスご自身が言葉を発したので、悪霊は出て行かざるを得なかった。
イエス様は、人が居る事の出来ない聖なる光の中に住んでおられるお方であるが、同時に人となられ、あらゆる誘惑も人間として受けられ、罪こそ犯されなかったが、私達同様試練に遭われた。
だからこそ、人のあらゆる弱ささえも見透かされ、その上で執り成して下さるのである。(ヘブル4:14-16)

神様の目と言うX線によって、人の罪や穢れ、あらゆる悪しき物は照らし出される。
医者がそれを診るならお手上げであり、死ぬしかないのであるが、しかし神は「はいそれでおしまい」と言うお方ではなく、イエスキリストのいのちというワクチンを用意され、それを摂取した者は生きるようにされた。
このワクチンは、一度人を死に至らしめ、そして、新しいいのちで生き返らせる。
いのちの御言葉を信仰を持って自分に適用させる時、新しいいのちが生き、古い自分は終わるのである。

主の御言葉は、罪や病、自分の嫌な部分をも見透かすけれども、同時に、人が罪によってどんなに苦しみ悲しんでいるか、という深い呻きまでも見透かす。
その上で御霊は深いうめきを持って、人を執り成すのである。
だから私達もダビデのように、傷ついた道のあるかないかをお調べください、永久の道へと引き戻して下さい、と祈ることが出来る。(詩篇139篇)

全ての傷ついた道を知って頂き、御霊の助けを頂いて、折に適った助けを頂く皆さんでありますように。
イエス様の名前によって祝福します。

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
メインメニュー
礼拝ライブ中継

礼拝ライブ中継!

礼拝ライブ中継!

過去の礼拝映像も視聴できます

メッセージ
Twitter
このページを紹介!

 
 
 
礼拝週報
携帯メールで毎日メッセージを購読!無料!

以下コードを読み込み、空メールを送信すれば登録できます。

パソコン/ウィルコム/スマートフォンで受信:以下にメールアドレスを入力下さい。

メルマガ購読・解除
日々のバイブルメッセージ
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
Podcast

以下画像をitunesへドラッグすれば、更新が自動的にPodcast配信されるようになります。

※2016/1/1より以前に登録された方は、再度、以下Podcast画像をitunesへドラッグする必要があります。

 主日礼拝ポッドキャスト

定期祈祷会ポッドキャスト

その他音声 ポッドキャスト

天声モバイルサイト!

検索
Copyright ©横浜天声キリスト教会
All Rights Reserved.
 〒231-0058 神奈川県横浜市中区弥生町2-17 ストークタワー大通公園-201
TEL/FAX:045-326-6211

ephes_03-tensei@ yahoo.co.jp
© 2010 Powered by XOOPS Cube 2.1
Welcome Guest