メッセージ - ルツ記概要(ルツ記1:1-5)

ルツ記概要(ルツ記1:1-5)

カテゴリ : 
礼拝メッセージ説教音声配信 » 講解説教(旧約) » ルツ記
執筆 : 
pastor 2014-12-29 16:25

礼拝説教メッセージ音声:ルツ記概要(ルツ記1:1-5):右クリックで保存

ルツ記は、ヘブライ語でメギラット・ルツ、「ルツの巻物」の意味である。
ルツの名には「美」「友情」の意味があるので、ユダヤ人には「美の巻物」「友情の巻物」の意味で呼び交わされているのだろう。

ルツ記は今までの書に比べれば、とても短く、4章しかない。
そのストーリーは、異邦のモアブ人女性・ルツが、イスラエルの神・主の庇護を求めてイスラエルへと入り、不思議な導きによって、ベツレヘムの有力なユダ族の男性・ボアズの元へと嫁いで行く内容であり、この夫婦からイスラエルの偉大な王・ダビデが生まれ出て来る系図で終わる。
士師記の荒んだ時代の中において、主を信じる人達に対する主の慰めが、ひときわ輝く「美の巻物」と言える。

聖書の書名には、男性の人名がそのまま表題とされる事は多いが(ヨシュア記、イザヤ書など)、女性の名が記されるのは少ない。
しかも、イスラエルでは蔑まれている異邦のモアブ人の女の名が、そのまま聖書の表題となるのは、例外中の例外と言える。

主の会衆から最も遠いはずの者が、主の会衆に加えられ、救いから最も遠いはずの者が、救いへと入り、そして永遠の書物に、名が記される。
それは、私達を含めた神の民にとって、慰めに満ちた恵みであり、それは福音の醍醐味である。

滅びと救いとの間を立ち塞ぐ絶対的な壁を超えるものは、ずばり、信仰だ。
ルツは、まさに信仰によって救われ、永遠の家系へと入る事が出来た。

『さばきづかさが世を治めているころ、国に飢きんがあったので、ひとりの人がその妻とふたりの男の子を連れてユダのベツレヘムを去り、モアブの地へ行ってそこに滞在した。ふたりの男の子はそれぞれモアブの女を妻に迎えた。そのひとりの名はオルパといい、ひとりの名はルツといった。彼らはそこに十年ほど住んでいたが、マロンとキリオンのふたりもまた死んだ。こうしてナオミはふたりの子と夫とに先だたれた。』(ルツ記1:1-4)
ルツ記の時代は、さばきづかさが世を治めているころ、つまり、士師記の時代である。
人々は御言葉を無視し、おのおのが好き勝手な道に歩み、自らが犯した罪の刈り取りの災いにあえいでいる時代だった。

ベツレヘム出身のエリメレクと、その家族とは、飢饉のため、パンを求めて異邦の地・モアブへと移住したが、男性陣は早速、全滅してしまう。
彼らは、主が植えて下さった約束の地・ベツレヘムに住んでいたのに、そこを離れると、すぐに災いが降ってしまった。
ベツレヘムは「パンの家」という意味であり、このベツレヘムから離れた者は、大体、ろくなことが起こらない。(士師記17章、19章)
しかし、このベツレヘムから離れずにいて、士師記の混迷の時代でも着実に有力者として育っていった者もあった。(後述)

『マロンとキリオンのふたりもまた死んだ。こうしてナオミはふたりの子と夫とに先だたれた。』(ルツ記1:5)
こうしてベツレヘムから出たエリメレクの家で生き残ったのは、ナオミだけとなってしまったが、彼女は、息子たちに嫁いできたモアブの女を十年も立たない内に信仰者へと育て上げる、素晴らしい信仰の持ち主だった。
夫を失い、息子たち全員も失ってしまった彼女は、生きているだけでも辛い状況となってしまったが、主は決して、信仰者を辛い状況のままで捨て置かれない。

ルツ記は、今までの書とは違って、主ご自身が直接的に現れて、奇跡を起こしたり、災いを起こしたりする記述は、一切無い。
ただ、主に信頼する人々が、信仰によって何かを起こした結果、主が彼らに働き、幸いなほうへと導いて下さっる事が、記されている。
現代も、主は信仰者を辛いまま捨て置かれる事は無く、必ず働いてくださり、幸いなほうへと導いてくださるのだ。
主は信仰者にどのように働いてくださるか、このルツ記から学んで行きたい。

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
メインメニュー
礼拝ライブ中継

礼拝ライブ中継!

礼拝ライブ中継!

過去の礼拝映像も視聴できます

メッセージ
Twitter
このページを紹介!

 
 
 
礼拝週報
携帯メールで毎日メッセージを購読!無料!

以下コードを読み込み、空メールを送信すれば登録できます。

パソコン/ウィルコム/スマートフォンで受信:以下にメールアドレスを入力下さい。

メルマガ購読・解除
日々のバイブルメッセージ
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
Podcast

以下画像をitunesへドラッグすれば、更新が自動的にPodcast配信されるようになります。

※2016/1/1より以前に登録された方は、再度、以下Podcast画像をitunesへドラッグする必要があります。

 主日礼拝ポッドキャスト

定期祈祷会ポッドキャスト

その他音声 ポッドキャスト

天声モバイルサイト!

検索
Copyright ©Yokohama Voice of Christ Church 横浜天声キリスト教会
All Rights Reserved.
 〒231-0058 神奈川県横浜市中区弥生町2-17 ストークタワー大通公園-201
TEL/FAX:045-326-6211

ephes_03-tensei@ yahoo.co.jp
© 2019 Powered by XOOPS Cube 2.1
Welcome Guest