• カテゴリ 民数記 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

メッセージ - 軍務につく者として登録する(民数記1:1-19)

軍務につく者として登録する(民数記1:1-19)

カテゴリ : 
礼拝メッセージ説教音声配信 » 講解説教(旧約) » 民数記
執筆 : 
pastor 2013-7-27 1:49

礼拝説教メッセージ音声:軍務につく者として登録する(民数記1:1-19):右クリックで保存

『人々がエジプトの国を出て二年目の第二月の一日に、【主】はシナイの荒野の会見の天幕でモーセに告げて仰せられた。』(民数記1:1)
イスラエルの民は、エジプトの国を出て二年目の第一月から第二月までの間、レビ記という「学科授業」を主から受けた。
そして第二月の一日以降、危険な荒野を編隊を組んで進み行き、約束の土地カナンを占領するという「実地訓練」を受けなくてはならない。

約束の地は、ただ口を開けて待っていれば、棚からぼた餅が降ってくるかのように与えられるものではない。
荒野を進むにも、約束の地に入るにも、危険があり、戦いがある。
そこで、主が真っ先に命じられた事は、イスラエルの中から軍務につく事の出来る者達を、登録する事だった。
『イスラエルのうちで、すべて戦争に出ることのできる二十歳以上の者を、あなたとアロンとは、その部隊にしたがって数えなければならない。』(民数記1:3)

イスラエルの男子は、二十歳を超えたなら、自動的・強制的に、軍務につく者として登録される。
私達のこの世の信仰の歩みも、荒野を行軍して行くのと同じで、必ず、試練と戦いがあり、それは、信仰者であれば誰もが自動的かつ強制的に通らされるもので、それに対し、いつまでも逃げまわったり、安全な所でぬくぬくとしていられるものではない。

私達は、主キリストに対しては妻という立場で、イエス様を主人とすべきだが、世に対して、サタンに対しては、男子として、勇者として、立ち向かい戦うべきなのだ。
信仰を用い、御言葉に服従して進み行くのであれば、その戦いは、必ず勝利するものである。
「神に従いなさい。そして、悪魔に立ちむかいなさい。そうすれば、彼はあなたがたから逃げ去るであろう。」(ヤコブ4:7)
「悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、神のすべての武具を身に着けなさい。私たちの格闘は血肉に対するものではなく、主権、力、この暗やみの世界の支配者たち、また、天にいるもろもろの悪霊に対するものです。・・・御霊の与える剣である、神のことばを受け取りなさい。」(エペソ6:11-17)

そして、軍事行動は、個人プレーではなく、チームワークである。
誰か一部の人達だけが戦っていて、他の人は逃げまわったり兵舎で寝食してばかりしている、などという事は、ありえない。
イスラエルが荒野の行程の終わりに、ヨルダン川の東側を制圧した時、ガド族とルベン族は、既に得たこの東側の良き土地を下さいと言った時、モーセは言った。
「あなたがたは兄弟が戦いに行くのに、ここにすわっていようというのか。どうしてあなたがたはイスラエルの人々の心をくじいて、主が彼らに与えられる地に渡ることができないようにするのか。あなたがたの先祖も、わたしがカデシ・バルネアから、その地を見るためにつかわした時に、同じようなことをした。すなわち彼らはエシコルの谷に行って、その地を見たとき、イスラエルの人々の心をくじいて、主が与えられる地に行くことができないようにした。」(民数記32:6-9)

ある人が戦い、ある人は既に得たものに安穏とする。ある人は働き、ある人は安穏として、それを食いつぶす。それは、戦う人、働く人の意気を挫き、全体を良くない思いへと引っ張っていく事である。
教会も、キリスト者も、信仰をもって戦うよう召されたのであればみんな戦うべきであり、働くよう召されたのであれば、みんな働くべきである。
結局、ガド、ルベン族は、ヨルダン川を渡った先でも、先陣を切って戦った。
私達も、キリストにある群れ全体が安息を得るまで、共に戦うべきである。

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
メインメニュー
礼拝ライブ中継

礼拝ライブ中継!

礼拝ライブ中継!

過去の礼拝映像も視聴できます

メッセージ
Twitter
このページを紹介!

 
 
 
礼拝週報
携帯メールで毎日メッセージを購読!無料!

以下コードを読み込み、空メールを送信すれば登録できます。

パソコン/ウィルコム/スマートフォンで受信:以下にメールアドレスを入力下さい。

メルマガ購読・解除
日々のバイブルメッセージ
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
Podcast

以下画像をitunesへドラッグすれば、更新が自動的にPodcast配信されるようになります。

※2016/1/1より以前に登録された方は、再度、以下Podcast画像をitunesへドラッグする必要があります。

 主日礼拝ポッドキャスト

定期祈祷会ポッドキャスト

その他音声 ポッドキャスト

天声モバイルサイト!

検索
Copyright ©Yokohama Voice of Christ Church 横浜天声キリスト教会
All Rights Reserved.
 〒231-0058 神奈川県横浜市中区弥生町2-17 ストークタワー大通公園-201
TEL/FAX:045-326-6211

ephes_03-tensei@ yahoo.co.jp
© 2019 Powered by XOOPS Cube 2.1
Welcome Guest