メッセージ - 全能者の御翼の陰に(創世記1:1-5)

全能者の御翼の陰に(創世記1:1-5)

カテゴリ : 
礼拝メッセージ説教音声配信 » 主日礼拝
執筆 : 
pastor 2012-8-5 18:06

全能者の御翼の陰に(創世記1:1-5)
第一礼拝・礼拝全体音声:右クリックで保存
第二礼拝・説教音声:右クリックで保存
週報/メッセージ(説教)概要:右クリックで保存

「地は形なく、むなしく、やみが淵のおもてにあり、神の霊が水のおもてを”おおって”いた。」(創世記1:2)
この「おおう」あるいは「抱く」という言葉のヘブル語「ラゥカフ」は、親鳥が卵の上を覆ったり、鷲が雛の上を舞いかけたりする事を意味する。
全ての人もまた、創世記のこの情景に、当てはめる事が出来る。
神は私達人間を、神の似姿として創造されたが、アダムの罪によってむなしくなり、暗闇となってしまった。
しかし主は、めん鳥が卵を温めて孵化の時をじっと待ち、暖かく見守るように、私達が霊において孵化し、御翼の陰を慕い求め、そこに留まるようになる事を、じっと見守り、待っておられるのだ。

私達は主の御霊から離れる事は出来ず、天の高みに登っても、地の深みに下り、よみに床を設けたとしても、主はそこにおられる。主にとって闇は暗くなく、闇の中にいる私達をじっと見つめ、ご自身の名を呼んで御翼の陰へと救いを求めて来るのを、ずっと待っておられる。(詩篇139:7-12)
主は、全ての人がそのように、御翼の陰に宿る事を望んでおられるが、人がそれを好まないなら、そこから離れて、身勝手に行きたい所へと行ってしまう事も出来る。
主はそのような者を嘆息して嘆かれるが、その者は見捨てられ、荒れ果ててしまうのだ。(マタイ23:37-38)

しかし、いと高き全能の神に救いを求め、その陰に宿る人には、以下の守りと祝福がある。(詩篇91篇)
「神はその人に仕掛けられた罠から、陥れる言葉から、救い出してくださる。
神は羽をもってその人を覆い、翼の下にかばってくださる。神の真理がその人の盾となり、夜の恐怖も、昼に飛び来る矢も、恐れることはない。暗黒の中を行く疫病も、真昼に襲う病魔も。
全能者の陰に救いを求めて来る、その人の傍らに、たとい一千の人が、その右にたとえ一万の人が倒れる時すら、その人を災いが襲うことはなく、それを眺めるのみ。神に逆らう者の受ける報いを見ているのみ。
その人が主を避けどころとし、いと高き神を宿るところとするなら、災難もふりかかることがなく、その天幕には疫病も触れることがない。主は御使いに命じて、その人の道のどこにおいても守らせてくださる。
御使いは、その人をその手にのせて運び、足が石に当たらないように守る。
その人は、獅子と毒蛇を踏みにじり、獅子の子と大蛇を踏んで行く。」

この守りの言葉は、決して空虚な大風呂敷ではない。
ベトナム戦争で聖書を携えていたある米兵は、銃弾を浴びたものの、聖書が弾丸を止め、しかも、その銃弾が止まった場所は、まさしく詩篇91篇のこの箇所で、主が確かに守って下さると教えて下さった。
また、イギリスのウイットルゼイ大佐は、第2次世界大戦で、この詩篇91篇を部下全員に暗誦させ、毎日祈らせたところ、5年間、一人の死者も出さなかった。
主の守りは、信じる者に実際に現実に起こる、確かな盾であり、守りである。

混沌と闇に覆われた地に「光よあれ」という御言葉を送り、光と闇とを分離された主は、全能者の翼の陰に身を寄せる者には、義の太陽として輝き登り、その翼には癒しがある。その者は牛舎の子牛のように外に出てはね回り、悪者どもは踏みつけられ灰になる。(マラキ4:2-3)
ボアズは全能者を頼りとして来たルツに言った。「どうか、主があなたの行いに豊かに報いてくださるように。イスラエルの神、主がその御翼のもとに逃れて来たあなたに十分に報いてくださるように。」(ルツ2:12)
ルツはボアズに言った。「わたしは、あなたのはしためルツです。どうぞあなたの衣の裾を広げて、このはしためを覆ってください。あなたは家を絶やさぬ責任のある方です。」(同3:9)
私達もルツのように言うべきである。「あなたは私を絶やさぬ責任のある方です。」「その翼を広げて、この者を覆って下さい」と。
全能者なる主の御翼の陰に身を寄せて隠れ、あらゆる災いから守られ、主の懐で養われ、安全に防御されているという平安の内を歩む皆さんでありますように。イエス様の名前によって祝福します!

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
メインメニュー
礼拝ライブ中継

礼拝ライブ中継!

礼拝ライブ中継!

過去の礼拝映像も視聴できます

メッセージ
Twitter
このページを紹介!

 
 
 
礼拝週報
携帯メールで毎日メッセージを購読!無料!

以下コードを読み込み、空メールを送信すれば登録できます。

パソコン/ウィルコム/スマートフォンで受信:以下にメールアドレスを入力下さい。

メルマガ購読・解除
日々のバイブルメッセージ
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
Podcast

以下画像をitunesへドラッグすれば、更新が自動的にPodcast配信されるようになります。

※2016/1/1より以前に登録された方は、再度、以下Podcast画像をitunesへドラッグする必要があります。

 主日礼拝ポッドキャスト

定期祈祷会ポッドキャスト

その他音声 ポッドキャスト

天声モバイルサイト!

検索
Copyright ©Yokohama Voice of Christ Church 横浜天声キリスト教会
All Rights Reserved.
 〒231-0058 神奈川県横浜市中区弥生町2-17 ストークタワー大通公園-201
TEL/FAX:045-326-6211

ephes_03-tensei@ yahoo.co.jp
© 2019 Powered by XOOPS Cube 2.1
Welcome Guest