メッセージ - アイドル(偶像)を捨てよ(出エジプト20:2-6)

アイドル(偶像)を捨てよ(出エジプト20:2-6)

カテゴリ : 
礼拝メッセージ説教音声配信 » 主日礼拝
執筆 : 
pastor 2012-7-15 21:05

アイドル(偶像)を捨てよ(出エジプト20:2-6)
第一礼拝・礼拝全体音声:右クリックで保存
第二礼拝・説教音声:右クリックで保存
週報/メッセージ(説教)概要:右クリックで保存

「わたしはあなたの神、主であって、あなたをエジプトの地、奴隷の家から導き出した者である。  あなたはわたしのほかに、なにものをも神としてはならない。 」(出エジプト20:2-3)
十戒における最初の、最も重要な戒めは、まことの神以外のものを神としてはならない事である。
主イエスは私達を、世というエジプトから救い出し、罪と死の奴隷状態から導き出し、自由にして下さった。
その大切なお方に、身も心も思いも捧げるべき時間に、別の事を考えたりしてはいないだろうか。
仕事の事を思い巡らしたり、テレビドラマの続きに思いを馳せたり、この礼拝が終わったらあの事この事をしようと、自分の好む趣味の事を思ったり、あるいは、あの人やこの人の事が気になったり。
もし礼拝すべき時に、この御方以外のものに思いを占められてしまうとしたら、その礼拝は主に喜ばれない。

人の成り立ちにおいて重要なのは、一週間168時間の内、主日に礼拝で捧げる2時間よりも、むしろ、その背後にある膨大な166時間を、何に捧げ、何を思い巡らして過ごしているか、である事を先週学んだ。
たとい166時間、ずっと仕事などで身柄を拘束されていても、心に主へと向かう大路があるのなら、涙の谷を過ぎる時も泉の湧く所とし、恵みの雨がそこを祝福で覆う。(詩篇84:5-6)
しかし、心に主への道が無く、思いを世の事にどっぷり浸らせ、身勝手な思いをともしびとして頼って行くなら、涙の谷を過ぎる時も慰めを得ること無く、さらに渇いて、苦しみのうちに伏し倒れる。(イザヤ50:11)

「あなたは自分のために、刻んだ像を造ってはならない。上は天にあるもの、下は地にあるもの、また地の下の水のなかにあるものの、どんな形をも造ってはならない。 」(出エジプト20:4)
十戒の第2戒は偶像礼拝の禁止であるが、「偶像」は英語では「アイドル」、「イメージ」と言う。
神よりも、テレビの向こう側のアイドルや、コンピューターグラフィックスを駆使した映像やゲームという人の作ったイメージのほうに心を捧げたり、そのイメージによって支配されたりしてはいないだろうか。
最近のテレビや映画などのイメージの内容は、性に奔放で、権威に反抗し、力づくで奪う事を良しとする、反・聖書的な内容が多いが、御言葉とそれらイメージを並べた時、もし生きる上での価値観を、御言葉よりも、それらイメージのほうを優先して置いているとしたら、偶像礼拝に足を踏み入れている。
当時のイスラエルは、バアル神に魅せられた。父親を倒して権力を奪い、美しく殺戮好きな妻(かつ妹)と共に敵と戦いを重ね、大活躍するバアル神話は、現代の映画やドラマにすれば、受けそうなストーリーである。
戒律は無いから好き勝手に出来るし、力づくで隣人や他国を奪うのも良しとされ、性に奔放で、神殿娼婦と交わる事が礼拝行為とされ、子供が出来る事が不都合であるなら、神に捧げるという名の下に火の中をくぐらせ、抹殺してしまう。そのような偶像礼拝の結果得るものは、妬む神による3,4代に及ぶ呪いである。
かつてのイスラエルは、肉欲や情欲を沸き立たせるストーリーや、肉欲をそそる礼拝に魅せられ、引きこまれ、まことの神から離れてしまったから、申命記28章にある呪いを、ことごとく受けてしまったのだ。
もし、ドラマの内容はすぐに思い出せても、イエス様が成して下さった事を中々思い出せないなら、また、イエス様よりも、アイドルやイメージに捧げたお金や時間、空想の方が多く、そして、中々祝福が与えられていない、という「自覚」があるのであれば、「偶像」は捨て去り、悔い改め、主に立ち返るべきである。

偶像礼拝は、霊的姦淫である。マタイ5:27-30で主は、姦淫に気をつけるべきであると勧めており、もし体の一部が躓かせるなら切って捨ててしまったほうが、体全体でゲヘナに行くよりもましである、と言っている。
もし、中々祝福を受け取れない基、束縛へと導いている偶像があるのなら、それは切り捨てるべきである。
「サムエルはイスラエルの家の全体に対して言った。「あなたたちが心を尽くして主に立ち帰るというなら、あなたたちの中から異教の神々やアシュトレトを取り除き、心を正しく主に向け、ただ主にのみ仕えなさい。そうすれば、主はあなたたちをペリシテ人の手から救い出してくださる。」イスラエルの人々はバアルとアシュトレトを取り除き、ただ主にのみ仕えた。」(1サムエル7:3-4)
全ての偶像を取り除き、ただ主にのみ心を注ぎ出すなら、主が救いの岩(エベンエゼル)となって、束縛から開放し、敵に対する勝利を与え、従順する限り、主の手が守って下さる。
全ての偶像を捨て、主にのみ従順する皆さんでありますように!イエス様の名前によって祝福します!

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
メインメニュー
礼拝ライブ中継

礼拝ライブ中継!

礼拝ライブ中継!

過去の礼拝映像も視聴できます

メッセージ
Twitter
このページを紹介!

 
 
 
礼拝週報
携帯メールで毎日メッセージを購読!無料!

以下コードを読み込み、空メールを送信すれば登録できます。

パソコン/ウィルコム/スマートフォンで受信:以下にメールアドレスを入力下さい。

メルマガ購読・解除
日々のバイブルメッセージ
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
Podcast

以下画像をitunesへドラッグすれば、更新が自動的にPodcast配信されるようになります。

※2016/1/1より以前に登録された方は、再度、以下Podcast画像をitunesへドラッグする必要があります。

 主日礼拝ポッドキャスト

定期祈祷会ポッドキャスト

その他音声 ポッドキャスト

天声モバイルサイト!

検索
Copyright ©横浜天声キリスト教会
All Rights Reserved.
 〒231-0058 神奈川県横浜市中区弥生町2-17 ストークタワー大通公園-201
TEL/FAX:045-326-6211

ephes_03-tensei@ yahoo.co.jp
© 2010 Powered by XOOPS Cube 2.1
Welcome Guest